サーチュイン遺伝子を活性化して高血糖を改善!夕食時間をいつもより1時間早める

高血糖は動脈硬化を進行させ心筋梗塞の危険性を高めてしまいます。 サーチュイン遺伝子を活性化させることに高血糖改善効果が期待されています。 夕食時間をいつもより1時間早めることでサーチュイン遺伝子を活性化させる効果が期待さ …

運動で糖尿病を予防!ウォーキング、スクワット、こまめに動く

■運動による糖尿病への効果 ・ブドウ糖がすぐ消費される ・インスリンが効きやすくなる 運動をするとインスリンの指令が伝わりやすくなり、ブドウ糖が細胞の中に運ばれやすくなります。 ただし本格的に運動する前は、かかりつけの医 …

糖尿病を早期発見して合併症を防ぐ!糖尿病の自覚症状、糖尿病の判断基準

■糖尿病 血液中のブドウ糖濃度である血糖値が高い状態をいいます。 糖尿病は別名血管の病気とも呼ばれています。 血管には全身にあるので上から下までいろんなところに合併症の危険性があります。 網膜症、腎症、神経障害は糖尿病の …

糖尿病予防!青魚の缶詰と運動で糖尿病を予防、痩せホルモンのGLP-1

糖尿病予防には青魚の缶詰に含まれるEPAとDHAが効果的です。 EPAとDHAによりGLP-1が作られインスリンを出す細胞を刺激し、食べ過ぎを抑え、食べ物の移動を遅らせてくれます。 運動により筋肉で直接ブドウ糖を使うこと …