前立腺肥大症の治療!TRUS検査、α1遮断薬、5α還元酵素阻害薬、タダラフィル

■前立腺肥大症(ぜんりつせんひだいしょう) 男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れたり、また前立腺に慢性的な炎症が起こっていると肥大するといわれています。 生活習慣病の人は排尿の症状が起こりやすいといわれています。 …

夜間頻尿!塩分過多、高血圧、水分の摂り過ぎ

■夜間頻尿(やかんひんにょう)と塩分過多の食生活 塩分を摂り過ぎている食生活をしていると、血液内が塩分過多になります。 すると身体は塩分を薄めようと細胞から水分を血液に送り込みます。 その結果、血液量が増加し血圧が上昇し …