大根の健康効果!大根で胃腸の調子や眼精疲労の回復、美肌

■大根の健康効果

・タンパク質を分解するプロテアーゼ
・脂を分解するリパーゼ
・デンプンを分解するアミラーゼ
大根には消化酵素が多く含まれています。
代表的なものには、タンパク質を分解するプロテアーゼ、脂を分解するリパーゼ、デンプンを分解するアミラーゼなどがあります。
大根に含まれる消化酵素は100種類以上もあります。
デンプンやタンパク質などを分解して胃の消化を助けてくれるため、体への負担を減らしてくれます。

■肉類と大根を一緒に摂ると胃腸の負担が減る

肉などのタンパク質は消化に時間がかかるので、消化酵素をもっている大根などを一緒に摂ると胃腸に効果的です。
胃腸に負担がかかるトンカツやステーキなどの脂っこい料理と一緒に大根を食べると胃もたれしにくくなります。

■大根の葉で眼精疲労の回復

大根の葉には、眼精疲労を回復してくれるビタミンB群や美肌効果を高めるビタミンCが豊富に含まれています。

■大根は皮ごと摂ると良い

大根の皮の方がビタミンCが多く含まれています。
そのため皮ごと食べた方がよいです。

■大根おろしの健康効果

大根おろしをすったときの汁には、消化酵素やビタミンCなどの栄養素が豊富に含まれ眼精疲労や美肌効果が期待できます。
時間が経過すると栄養が減少してくるので、食べる直前におろすのがベストです。