健康の知恵袋!卵酒、ネギ、糖分、アロエ

卵酒は体を温めて適度な栄養を摂ることでカゼの初期に効果的。
ネギの香り成分にはカゼの症状を抑える効果があります。
肉体的疲労時には甘い物で疲労回復効果が期待できます。




■卵酒はカゼの初期に効果的

卵酒は、体を温めて適度な栄養を摂るという意味で効果的です。
卵はタンパク質が豊富で栄養補給に良いといわれています。
卵酒の作り方のポイントは、アルコールを飛ばすことです。
過剰なアルコールは弱った粘膜を炎症させてしまうことがあります。

■カゼを引いたらネギを首に巻く

ネギの香り成分には、鼻の通りを良くしたり、セキを抑える効果があります。
ただしカゼそのものを治す力はなく、あくまでカゼの症状を抑える効果になります。
ネギを5cm幅に切って半分にし、フライパンで両面焼きます。
焼くことでネギの香り成分がさらに出やすくなります。
少し冷ましてからノドに貼ります。

■肉体的疲労時に甘いもので疲労回復

激しい運動をしてお腹が空くとエネルギー源となるブドウ糖も減少し、脳が疲れたと感じ始めます。
そこで糖分を補えばブドウ糖が脳へと供給され疲れが解消されます。
しかし集中力がなくなり飽きてしまったという精神的な疲労のときは、血糖値が低くなっているわけではないので、甘い物を食べてもさほど効果はありません。
効果があるのは肉体的な疲労を感じて血糖値が低くなったときだけになります。

■アロエで火傷の応急処置

傷が出来るとそこからジュクジュクした液体が現れますが、傷を治すのに重要な役割を果たしています。
火傷も傷と同じように乾燥させないことが重要になります。
果肉たっぷりのアロエは火傷の応急処置にとて効果的です。
火傷をしたら流水で冷やし、皮をむいたアロエを火傷した箇所に当てます。
その上からラップで包みます。