ピラティスで体を鍛える!呼吸法、肩の運動、腹筋・背肉・股関節周りの筋肉

■ピラティス

ピラティスは室内でゆっくり体を動かすので気楽に体力をつけたい人に効果的な運動です。
ピラティスではインナーマッスルを鍛えて姿勢を維持したりする効果が期待できます。




■ピラティス呼吸法

イスに浅く腰掛けます。
肋骨(ろっこつ)に手を置きます。
鼻から大きく息を吸い込みます。
口から少しずつ息を吐いていきます。

■ピラティスで肩の運動

イスに浅く腰掛けます。
手を少し前にもっていきます。
鼻から息をゆっくり吸いながら肩を耳の方に上げていきます。
口から息をゆっくり吐きながら、中指を引っ張る感じで肩を下げていきます。

■ピラティスで腹筋を鍛える

仰向けになります。
手を上に上げて、ヒザを90度に曲げて上げます。
息を吸って吐きながら頭を上げ、同時に手を水平にもっていきます。
息を2回吸って2回吐くことをリズミカルに行いながら、手を床につけないように上下させます。
これを繰り返します。

■ピラティスで背肉を鍛える

床にうつ伏せになります。
手を足を少し開いて伸ばし、お腹を引き締めます。
鼻で息を吸って吐きながら、遠くに上半身と下半身を引っ張るように反ります。
息を2回吸って2回吐くことをリズミカルに行いながら、右手と左足を上げたとき左手と右足を下げ、左手と右足を上げたとき右手と左足を下げるを交互に繰り返します。

■ピラティスで股関節周りの筋肉を鍛える

仰向けになります。
頭を上げて手を床につき、ヒザは90度に曲げます。
息を2回吸って2回吐くことをリズミカルに行いながら、自転車をこぐようにヒザを交互に上下させます。