垂れまぶたが原因の肩こり改善マッサージ

■垂れまぶた

まぶたが垂るんで目を覆う状態が垂れまぶたになります。
まぶたを頻繁にこする人は垂れまぶたになりやすくなります。
まぶたをごしごし擦るなどして刺激すると、まぶたが垂れてくると考えられています。




■垂れまぶたと肩こり

まぶたが垂れてくると、なんとかまぶたを開けようと眉毛を上げておでこにシワを寄せて視界を維持しようとします。
おでこから肩までの筋肉はつながっています。
まぶたが垂れてくると、目を開こうとしておでこに力が入ります。
このときにおでこの筋肉が縮むことで頭頂部から後頭部・肩の筋肉も一緒に引っ張られてしまいます。
この肩の筋肉の突っ張りが肩こりを引き起こすと考えられています。

■垂れまぶたチェック

鏡に向かって目を閉じます。
眉毛が動かないように指で押さえます。
その状態で目を開いたら黒目の中心に注目します。
黒目のふちにまぶたがかかっていれば垂れまぶたの可能性があります。

■垂れまぶたが原因の肩こり改善マッサージ

眉毛の上に指の腹を当てて円を描くように5回くるくる回します。
同じようにおでこの中心や生え際も5回くるくる回します。
同じように頭頂部や後頭部も5回くるくる回します。
これを1日3セット行います。

順番に揉みほぐすことで筋肉の凝り固まりが改善され、肩こりも緩和されやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください