腸活で便秘改善!様々な便秘改善法をご紹介

腸内環境を整えることで便秘改善につながります。
腸内環境を整えると睡眠の質もアップして様々な健康効果がアップし好循環になります。
腸の詰まりやすい部分を刺激、朝コップ1杯の水を飲む、大根ハチミツヨーグルト、いちご甘酒、アマニ油、肛門エクササイズ、便座エクササイズ




■腸の詰まりやすい部分を刺激して便秘改善

大腸には便が詰まりやすい2大ポイントがあります。
栄養吸収のため長く留まる入り口付近(右下の部分)、空間ができてねじれやすい左上の部分です。
この2大詰まり部分を指でつまみ揉みます。
さらに揉みながら腰を大きく回します。
反対側にも回しながら揉みます。
1回につき5〜10周を目安に行います。
大腸の動きが悪くなった30代以上の人に効果的です。

■朝コップ1杯の水を飲み便秘改善

腸があまり動いていない朝にコップ1杯の水を一気に飲みます。
すると胃に水の重さが加わり腸を刺激され腸が目覚めて動きが活発化します。
一気に飲み続けることで胃袋の下の部分が徐々に大きくなっていき重さが増していきます。
そして胃袋が大腸の上部を押し始めて腸が波打つように動き始めます。

■大根ハチミツヨーグルトで便秘改善

ヨーグルトのビフィズス菌や乳酸菌は腸の消化吸収を助けてくれます。
善玉菌にはエサとなる食物繊維が重要になります。

●大根ハチミツヨーグルトの作り方
ヨーグルト:200g+大根おろし:大さじ+はちみつ:大さじ2 を混ぜれば出来上がりです。

■いちご甘酒で便秘改善

甘酒には疲労回復や美肌効果があり飲む点滴とも呼ばれています。
甘酒は発酵食品であるため腸内環境を整えるのにも効果が期待できます。
さらに甘酒はいちごと混ざることで腸内の善玉菌のエサとなる食物繊維が加わり効果アップが期待できます。
米麹から作られた甘酒はアルコールを含まないため子供も飲むことができます。

●いちご甘酒の作り方
甘酒:100ccにいちご:3個を加えてミキサーにかければ出来上がりです。

■アマニ油で便秘改善

アマニ油は亜麻仁という植物の種から作られた油です。
アマニ油を飲むと大腸まで届いて腸内を滑らせやすくしてお通じを促進してくれます。
アマニ油に多く含まれるオメガ3脂肪酸には腸の炎症を抑えて働きを活発にする効果が期待できます。
1日大さじ1杯が目安になります。

■肛門エクササイズで便秘改善

イスに両手でつかまり、股を開いてしゃがみます。
足を前に倒しながら体を左右交互に1分間ツイストします。
お尻を振るように意識して行うのがポイントになります。
肛門周りの筋肉が鍛えられることでお通じのときにいきみやすくなり便秘改善が期待できます。

■便座エクササイズで便秘改善

便座に腰掛て上体を前後に倒します。
お尻を便座の上でスライドさせることで上体が動かしやすくなりより腸を刺激しやすくなります。

背筋を伸ばして左右に体をひねります。
こうすることであらゆる方向から腸を刺激して動きを活発化させます。

■腸内環境が改善すると睡眠の質が良くなる

睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンが多く分泌されると質の良い睡眠が得られるといわれています。
メラトニンはセロトニンから作られます。
セロトニンは脳で1割作られ、9割は腸内で作られています。
質の良い睡眠を得るためには腸内環境を整えることが必要になります。

■隠れストレスが便秘の原因になる

腸は非常に敏感で本人はストレスと感じていなくても環境の変化などに大きな影響を受けます。
旅行に行ったときにお通じが来なくなることも隠れストレスによるい便秘の可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください