ポケットWiFiのメリットとデメリット!使い放題おすすめ3選

ポケットWiFi テクノロジー

どこにでも持ち運べて、PC、タブレット、ゲームなどをインターネットにつなげて楽しめる「ポケットWiFi」。安く利用できるなら、1台くらい持ってもいいかなと思いますよね!

実は、ポケットWiFiには様々なメリットがあり、コンパクトで便利に使えるだけでなく、1台あるだけで複数の機器を使うこともできます。

ポケットWiFiは「レンタル」することもでき、1日だけの短期的なレンタルから2年の長期的なレンタルまで、試しに使ってみたいとき、出張や旅行するときにも使えます。

ここでは、ポケットWiFiを利用することの「メリット」や「デメリット」、「使い放題ポケットWiFiおすすめ3選」などをご紹介します。

ポケットWiFiとは

ポケットWiFiとは、自分の好きな場所でインターネットが使えるようになる端末のことをいいます。家の中だけでなく、外でも使用することができ、特別な工事が必要ないので、設定が済めばすぐに使うことが可能です。

自分の持つPCとインターネットをつなげてくれる機器を「ルーター」といいますが、ポケットWiFiは、持ち運び可能な端末ということから「モバイルルーター」とも呼ばれます。

ポケットWiFiは、正式にはソフトバンクグループの中の「Y!mobile(ワイモバイル)が提供しているモバイルルーター」のことをいいますが、他社のサービスも含めた総称として呼ばれることが多くなっています。

ポケットWiFiのメリット

場所を選ばずネットが使える

使う場所が限定されないポケットWi-Fiは、家の中だけでなく外でも使うことができます。パソコン、タブレット、スマホ、ゲーム機など、いろんな機器をインターネットにつなげて楽しめます。

契約した業者やプランにより通信速度の差はありますが、出張先や旅行先など、電波の入る場所であれば利用することが可能です。街中での無料WiFiは便利ですが、セキュリティの面からみても設定ができるポケットWiFiのほうが安心でしょう。

回線工事が不要ですぐに使える

ポケットWiFiは、契約してモバイルルータがあれば、すぐに使うことができます。無線のため、有線である光回線のような工事が必要なく、工事費用もかかりません。業者に依頼して工事に立ち会ったり、大家さんとの話し合いが必要になることもなく、気軽に使うことができます。

機器の設定や接続が簡単

ポケットWiFiは簡単に接続ができることが魅力のひとつとなっています。接続する機器によって設定の仕方が少し異なりますが、SSIDとパスワードを確認し、タブレットなどでパスワードを入力すれば使えるようになります。

  • ポケットWiFiの端末に記載されているSSIDとパスワードを確認。
  • SIMカードが挿入されたポケットWiFiの電源を入れる。
  • 電源が入らないときはバッテリーが充電されていることを確認しましょう。
  • 端末側の電源も入れ、設定画面からWiFiをONにする。
  • 接続可能なWiFiからSSIDを選択し、パスワードを入力。

光回線より月額料金が安い

月額料金を安くしたい人は、「ポケットWiFi」を利用することで、光回線より1.000円~2,000円程も安くできます。光回線の安定した通信速度は魅力的ですが、自宅や外で安くネットを利用するなら「ポケットWiFi」のほうがお得でしょう。

また、ポケットWiFiを使うことでスマートフォンのデータ容量を抑えることができ、スマートフォンの速度制限による通信速度の低下を抑えることができます。

セキュリティ面でも安全

ポケットWiFiは情報を電波で飛ばしているので、盗まれることもあるのではないかと心配になりがちですが、暗号化されセキュリティがしっかりしているので「安心して利用する」ことができます。

無料であるフリーWiFiを使う人も多くいると思いますが、フリーWiFiは暗号化されていないことが多く、悪用される危険も高いです。クレジットカードやネット銀行を利用する場合は、ポケットWiFiがおすすめになります。

同時に複数の通信機器を接続できる

ポケットWiFiが1台あるだけで、10~16台もの通信機器を同時に接続させて楽しむことができます。外出先や旅行先、仕事先などで、パソコン、スマートフォン、iPad、ゲーム機などを、家族や友人たちと同時に使用することも可能です。

ポケットWiFiのデメリット

場所により回線が安定しない

持ち運びができるポケットWiFiは、使う場所や時間帯によって「回線が不安定」になることがあります。使用する人が多くなる時間帯になると、回線が混雑するため遅くなりがちです。
また、山間部や障害物が多い場所でも遅くなり、場合によっては、つながりづらいこともあります。光回線の安定した使用感になれている人だと、なかなか反応してくれないことがストレスになるかもしれません。

無制限でも通信制限がある

ポケットWiFiは「無制限」でも使えるといわれていますが、多くの場合「3日間10GB」の通信制限があり、月間のデータ容量に制限がもうけられていることもあります。毎日の使用時間が多い人、ネットゲームに多くの時間をついやしている人だと使いづらいかもしれません。

充電の必要がある

ポケットWi-Fiはコンパクトで持ち運べるぶん充電が必要であり、使用時間が多い人ほど毎日の充電が必要となります。外出先でポケットWi-Fiを利用する機会が多い人は、「モバイルバッテリー」などを準備しておくとよいでしょう。

家の中で使うのであれば「クレードル」という機器を使うことで、充電の心配をしないで使用することができます。

ポケットWiFiをレンタルで楽しむ

ポケットWiFiを利用するときは、ルーターを購入してネットなどを楽しみますが、「レンタル」で利用することもできます。レンタルでは「日数」を選ぶことができ、1日だけの短期的なレンタルから1カ月、1年、2年の長期的なレンタルまで用意されています。

長期のレンタルになるほど料金は安くなりますが、短期のレンタルは少し高めです。自分がどのように使いたいかで通信速度やデータ容量、通信会社など様々な条件を選ぶことができ、それによってレンタル料金も変わってきます。

ポケットWi-Fiをレンタルで利用すればいろんな使い方が可能で、旅行や出張、単身赴任、仕事のプレゼンなど様々な場面で使うことができます。また、試しに使ってみたいとき、引っ越したけどすぐに使いたいとき、急な入院でインターネットを使いたいときにも、自分が使いたい日数だけレンタル可能です。

ポケットWiFiはレンタルしても使い方は簡単で、モバイルWiFiルーターの電源を入れ、パスワードを入力するだけで、すぐにインターネットを利用することができます。

レンタルを申し込んでも、モバイルWiFiが届くまで数日かかりますが、当日に受け取り可能な店もあります。

ポケットWiFiおすすめ3選!制限なしで使い放題

どんなときもWiFi「月額3,480円」

どんなときもWiFiの最大の魅力は、「無制限」でネットを使うことができるという点です。多くの場合で適用される「3日間10GB」というデータ容量の制限がありません。さらには、クラウドSIMを利用することにより、NTTドコモ、au、ソフトバンクの中から自動的に最適の回線へと切り替えてれます。

月額3,480円料金を支払うだけで、国内でも海外でもインターネットが使い放題です。支払い方法にはクレジットカードと口座振替がありますが、口座振替だと月額500円がかかります。

Mugen WiFi「月額3,280円」

Mugen WiFiの特徴は、「無制限」でインターネットが使い放題という点です。
Mugen WiFiでは、スマホなどと同じ「LTE」の通信方式を使っているため、電波が安定していて地下鉄やビル内でも快適に使えます。NTTドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアの回線を利用でき、海外でも手続き不要で使用可能です。

プランには、月額3,280円からの「MUGEN格安プラン」と、翻訳機能や充電器機能のサービスがついた月額3,880円からの「MUGENアドバンスプラン」があります。端末申し込み月の30日間は「お試し期間」となっていて、契約してから25ヶ月目以降は解約違約金は一切不要です。

NEXTmobile「月額3,100円」

NEXTmobileでは、混雑回避のためにおこなわれる「3日で3GBや10GBの制限」なしに使うことが出来るのが魅力となっています。NEXTmobileでは3つのプランがあり、料金を安く抑えたい人向けの「20GBプラン」が月額2,400円、料金も容量もバランスよく使いたい人向けの「30GBプラン」が月額2,700円、たっぷり使いたい人向けの「使い放題プラン」が月額3,100円で利用できます。

広いエリアをカバーしているソフトバンクの4GLTE対応のため、安定した高速通信利用可能です。全国の主要都市99%のカバー率で、出張や通勤時の移動中でも、快適にネットを楽しめます。

まとめ

家でも外でも自分の好きな場所で使える「ポケットWiFi」は、パソコン、タブレット、スマホ、ゲーム機器など複数の機器を、面倒な工事も必要なく、簡単にインターネットにつなげて楽しむことができます。

街中で無料で使えるフリーWiFiに比べてセキュリティ面でも安全で、情報が暗号化されるためクレジットカードやネット銀行も安心して利用可能です。

ポケットWiFiはレンタルで借りることもできるので、自分の使い方に合ったものを選ぶとよいでしょう。

時間帯により回線が安定しなかったり、選ぶポケットWiFiに通信制限があったりしますが、制限なしで使い放題のポケットWiFiもあるので比較してみるとよいです。

おすすめの「制限なしで使い放題」のプランには、月額3,480円の「どんなときもWiFi」、月額3,280円の「Mugen WiFi」、月額3,100円の「NEXTmobile」があるので検討してみてください。

コメント